【初心者向け】フジロックでキャンプ!テントマットは必ず準備しよう

今年はフジロックでキャンプ泊デビューします、もえです! 苗場プリンスの抽選が外れてしまい、そろそろキャンプ用品を準備し始める方も多いのでは。 そんな中、意外と忘れがちなのがテントマット。 「えっ、初めて聞いた!」という方も多いのではないでしょ…

【バグパイプのレッチリ!?】2019年フジロックは、伝説になる予感!

アーティスト発表のとき、気付いた日本人は何人居たのだろう…? 2~3時間経過しているのに、頭が混乱しているもえです。 フジロックの第1弾アーティスト発表で 「お、レッチリ出演か~!!」と思った方…いますよね? すごくまぎらわしいんですが! もう!…

「荷物が多い」フェス会場内は、折りたたみリュックを持とう!

会場内用のリュックで悩んでいませんか? 私は、フジロックの持ち物で一番悩んだのが「リュック」でした。 普段そんなお店に入ることもないから、”リュックの容量”とか言われても全然わからなかった覚えがあります。 ※ちなみにリュックの「容量〇〇L」という…

フジロックチケットの値段はいくら?買い方は?【種類ごとに紹介】

年が明けたら、いよいよフジロックチケットが発売されます。 フジロックに行ってみたいな~と思ったとき、まずは「チケットの値段ってどのくらいするんだろう?」と気になりますよね。 それに、フジロックにはチケットの種類がたくさんあるので、 初めての方…

初めてのフジロックにはリュックで行こう!どんなものがおすすめ?

最近は、フェスでも使える”サコッシュ”が人気ですが、 初めてフジロックへ参加する方には、リュックが一番おすすめなんです! この記事では、 「フジロックのバッグ」に迷ったら!リュックを選びたい理由。 「場内用」「メイン用」リュックを選ぶときのおす…

野外フェス「タオル」の現地調達がダメな理由・持参におすすめは?

タオルは野外フェス会場で一番使った持ち物の1つでした。 私も最初は極限まで荷物を減らそうと思って、 「タオルは会場で買うんで、持って行かない予定です!」と思っていましたが… ちょっと待ったあぁー!! 会場で買うタオルとは別に、持参する必要があり…

野外フェス靴の革命【キーン ユニーク HT MID】で周りと差をつけよう

サンダルは夏だけしか履けないと思っていませんか? フェス会場でも履く人をよく見かけるKEEN(キーン)から、”1年中履けるサンダル”「ユニーク HT MID」が発売されています。 …そう、年中開催される音楽フェスにはピッタリすぎる靴なんです。 この記事では …

福岡サークルは「穴場フェス」のんびり野外フェスの魅力4点を紹介

音楽フェスって「派手な人が多そう」「ハードル高そう」というイメージを持っていませんか? フェス未経験だった私も、そう思っていました。 そんな私が、色々なフェスへ参加して気づいたのは、 福岡CIRCLE(サークル)の場合、 のんびり屋さん・マイペース…

【厳選】野外フェスで本当に使える雨具4種!こだわり派の筆者が紹介

雨が降らないのが一番…ですが、野外フェスに雨具は必需品です。 しかし、不要なものはなるべく持っていきたくないですよね。 野外フェスでは適切な雨具を用意しないと、ただ荷物が増えるだけになってしまいます。 当日に「思いっきり楽しめなかった…」と思わ…

【フジロックの服装】初めての女子必見!おすすめの服装:4通りを紹介

7月になると新潟県の山奥で開催されるフジロック。 初めての参加だと、「どんな服装をしたらいいんだろう?」と不安でいっぱいですよね。 会場内で服装が一人だけ浮かないかなぁ…と心配になってしまう気持ち、わかります。 今回は、会場内で多く見かけた女…

初めてのフェスはKEENを履こう!もう1足欲しくなる魅力:5点を紹介

お店には沢山の靴の種類があって、 初めてだと何を選んでいいのか、全くわからないですよね。 そんな方には、KEEN(キーン)の靴をおすすめします。 何日間か開催されるフェスだと、会場内での怪我は命取り。 いつものスニーカーで参加すると、泥だらけにな…

【参加して分かった】フジロック持ち物リスト:本当に必要なモノ32選

フジロック準備は進んでいますか? 持ち物を揃える段階からの「フェス貧乏」には、できるだけなりたくないですよね。 今回は、初めてフジロックの日帰り参加をしたとき、必要だと感じたもの(28点)と、不要だったもの(4点)についてご紹介します。 私が参…

テントを部屋に置いてみない?室内用テントで、毎日キャンプ気分になれるよ。

キャンプって実際に行くとなると、まず物を揃えたり、車を用意したり…。 結構、ハードルが高いんです! 「キャンプ場に行かずとも、毎日キャンプ気分になりた〜い」と 日々思っているズボラな私が、 室内用のテントと、一緒に揃えれば室内キャンプ気分が倍増…

Beatsヘッドホンの使い心地と、イヤホンとの比較【初めての方におすすめ】

ヘッドホンで音楽を聴くって、ちょっと憧れがありました。 普段、Appleの純正イヤホンを使っている私が 念願のヘッドホンBeats(ビーツ)を購入したので、 イヤホンとの違いや、使い心地をお伝えします。 Beatsをオススメしたい理由 デザインがかっこいい。 …

【フジロック経験者が解説】kiuレインポンチョなら、どんな天気にも対応できるよ!

野外フェスには雨具を用意しないと大変です。 フジロック会場では全ての天気を経験します。 私は2018年、初めてのフジロックで 晴れ・曇り・霧雨から暴風雨までを経験しました。しかも1日だけで(笑) 7月末は真夏ですが、夜は気温が下がります。 雨具がない…

舞鶴公園で「片付け不要」な本格アメリカンBBQやってみた!【Green Magic MAIZURU】

森の中のおしゃれな空間で、本格BBQ… 面倒な片付けも無いなんて、夢のようです。 しかも、現地で食材・機材を全て事前に用意してくれるから、手ぶら参加もOK! 実際に利用した感想や、あると便利なもの、かかった費用についてお伝えします。 BBQプラン利用し…

折りたたみ傘はモンベル一択!苦手な方にこそ、おすすめしたい理由。

折りたたみ傘って便利だけど、正直使うのが面倒…。 特に、使い終わった後のたたむ作業。 しかし、モンベルの折りたたみ傘は、 その手間が気にならないくらい、機能が素晴らしいんです! モンベルの折りたたみ傘について 驚きの軽さ。 修理ができる。 傘の種…

【海外・長期旅行用】キャリーケースの選び方。おすすめの3点を紹介

キャリーケースが必要になった時、 初めてだとどう選んだらいいのか、全く分からないですよね。 全部同じに見えるから…と言って、価格だけを見て選んでいませんか? 今回は、キャリーケース選び初心者の私が実際にお店へ行き、 商品の選び方・おすすめランキ…

モダンライフ・イズ・ラビッシュのサントラを紹介。音楽好きは必見!

皆さん、UKロックはお好きですか? 私は映画が好きで、気に入った映画はサントラも集めています。 この映画は、イギリスを舞台にしたラブストーリーですが、 恋愛系が苦手な方でも、音楽好きなら誰でも楽しめる作品でしたよ。 (トップ画像出典:http://naki…

【野鳥の会・長靴】サイズ選びのポイント3つを解説【これでバッチリ】

長靴のサイズ選びなんて、普段はそこまでしっかりやらないと思います。私もそうです。 しかし、バードウォッチング長靴の場合、事前に細かくサイズ計測が必要なんです! この記事では、 サイズ選びの必要性 野鳥の会長靴 サイズの選び方:3点 サイズ一覧表 …

【インクボックス】デザインの簡単・キレイな転写方法【不器用OK】

インクボックスのフリーハンドインクは、一度描くと2週間も残ります。 下書きなしで肌に直接描くと、失敗した時が大変です! 「肌へデザインを写すには、一体どうすればいいんだ…?」という方のために、 この記事では 下書き、転写に必要なもの(4点) デザ…

あまり知られていない、“ヘリノックスのカスタム”を紹介するよ。

ヘリノックスには公式のカスタマイズパーツがあるって、ご存知でしたか? こんなものがあるんだ!と、私自身驚きました。 今回は自宅用にもカスタマイズできる、公式パーツをご紹介します。 イスのタイプによってパーツが異なるので注意 冬はダウンカバーで…

表面の白い粉は、100均で解決。日本野鳥の会・長靴のお手入れ方法

最近では持っている人も多い、日本野鳥の会の長靴。 ゴム製のため、使っていると次第に白い粉が浮いてくるんです。 そんな時は100均のある商品を使えば、すぐに新品同様、見違える状態になりますよ。 水だけでは落ちない。 靴用シリコンオイルを買おう。 購…

初めてのフェス帽子にはノースフェイスを。おすすめポイントは6つ!

「フェス用の帽子ってたくさんありすぎて、何を選んだらいいのか分からないよ〜」という方、これさえ持っておけば間違いなし! 一日中太陽の下にいる野外フェスには、必ず帽子を被って参加しよう。 フェス会場でよく見かける! 日焼け対策はこれで万全。 圧…

【日本野鳥の会】の長靴は野外フェスに必須!実際に履いてみたよ。

フェスに行くと、よく見かけるのが日本野鳥の会の長靴。 夏場や梅雨の時期は、品切れが続出しているくらい人気の商品です。 私も7月のフジロック直前に、どの店舗でも見つからなくて、焦った記憶が…。 狙い目は秋以降。 じっくり選んで、お気に入りの一足を…

フェス用モバイルバッテリーには「Anker」を。普段使いにも便利!

音楽フェスにモバイルバッテリーは必須アイテムです。 なぜなら、会場内にはコンセントがありません。 当日充電が切れると写真が撮れないし、友人と連絡がつかずに大変な思いをする事も。 そんな事にならないように、モバイルバッテリーは必ず準備していこう…

音楽フェスとワックス脱毛は相性がいい!開放的な気分で楽しめるよ。

夏のある日。好奇心に任せて、私は初めてワックス脱毛へ行きました。 翌日の音楽フェスで感じたのは、「快適すぎて音楽に集中できる」ってこと。 ワックス脱毛後の開放感がクセになる。 オススメはVIO脱毛。 フェス会場のトイレ事情 現地でのキャンプ生活に…

フジロックが120%楽しめる!折りたたみイスの選び方

フジロック会場はとてつもなく広大です。山登りかと思うくらい、足場が悪い場所もあります。 ステージの数が多いため、見たいアーティストによっては会場を行ったり来たりすることも。 疲れをとりつつ参加するためにも、折りたたみイスを準備しておくことが…

フェスロス解消には、アウトドアグッズを普段使いしよう。

夏フェスが終わり、いよいよ季節も秋になりました。 会場で撮った写真を見返して、楽しかった思い出を振り返っている方は少なくないのでは。 そんな方には、アウトドアグッズを普段使いするのがおすすめなんです。 フェスロスに最適。 まずは、普段使いのバ…

【使い方を徹底解説】インクボックスの消えるタトゥーに挑戦しよう

「タトゥーに興味はあるけど一生残るのは嫌だな…」「もっと気軽に楽しみたい!」という方、結構多いのでは。 実はこちら、私が実際に描いたタトゥー。 まるで本物の”彫ったタトゥー”のようではありませんか? でも、たったの2週間で消えるんです。 コツを掴…