フェスロス解消には、アウトドアグッズを普段使いしよう。

スポンサーリンク

f:id:whoismoe:20181014015723j:plain

夏フェスが終わり、いよいよ季節も秋になりました。

会場で撮った写真を見返して、楽しかった思い出を振り返っている方は少なくないのでは。

 

そんな方には、アウトドアグッズを普段使いするのがおすすめなんです。

 

 

フェスロスに最適。

アウトドアグッズを普段使いすれば、常にフェス気分が楽しめます

 

まずは、普段使いのバッグを買い換えよう

始めやすいのがバッグ。高級ブランドのハンドバッグやビジネスバッグを持つよりも、

機能性はもちろん、物によってはデザイン性が高いものもあります。

正直、買い替えを迷う要素が無いくらいです。

 

思い切って派手な色を選ぼう

普段使いのものだと、どんな服にも合うように、

落ち着いた色味のバッグを使っている方が多いのではないでしょうか。

 

同じような色味のバッグを選ぶのもよいですが、

オススメはビビットな色。派手な色を普段から取り入れることで、フェスが身近に感じられます。

もしかすると思い切ってチャレンジしてみることで、自分自身の新しい一面が見えるかもしれません。

 

より楽しむには

バッグに限らず、実際に音楽フェスの会場でも使えるものだと、愛着もわいてきます。

 

実際に私が使っているバッグ。

現在使っているのは、Schoffel(ショッフェル)のショルダーバッグ。

軽くてストレスが無いし、ポケットもたくさん。バックにはイヤホンを通す穴付き。機能がたっぷりです。色はあえて、派手なオレンジ色を選びました。

私自身、このバッグを使って、日々のフェスロスを乗り切っています。

 

うまく日常に溶け込ませる事がポイント。

他にも、フェス用財布を持ち歩いたり、ヘリノックスの椅子を自宅で使用して、毎日何か1つを使うようにしています。

そのために、普段からなるべく会場でも使えるものを、購入するようにしています。

 

まとめ

フェス用品は日常とうまく組み合わせる事で、フェスロス解消になる!