フジロックで購入したお土産

スポンサーリンク

初めて日帰りバスツアーで参加したフジロック。

買ったのは3種類のお土産のみでした。

なぜなら初心者は会場内をまわるので精一杯だったし、帰りは天気が荒れてそれどころじゃなかったから。

 

購入したタイミングは、バスが会場に着いてからすぐ。ツアーバスを降りて5秒で(本当に)売店があります。

ですが、目の前に入場ゲートがあると考えると…正直お土産を配る際の配分とか考える余裕、全く無かったです。(思考停止)

これ買っとけばどうにかなるやろな~と思っていたのを覚えています。

 

来年は気持ちに余裕を持ってお土産を買いたいので、忘れないように記録。

 

 

1.フジロック柿の種

f:id:whoismoe:20180810110034j:image

こちらは外箱の写真。中にスマホくらいの大きさの小袋が6つ入って700円です。

柿の種のチョコレートが溶けるか不安だなぁと思いつつ1箱購入して帰宅後は冷蔵庫で保管していましたが、

 

中身、普通の柿の種だった!

 

パッケージの色に騙されてしまったーーー!!!というか、そこまで余裕が無かったのか私。

 

f:id:whoismoe:20180810110307j:image

こちらが中身。今試しに食べているけどやっぱり普通に柿の種だったよ。

でも現地で購入したっていう経緯があるから特別に感じるね。そう思うことにしよう。

 

2.フジロックキャンディ

f:id:whoismoe:20180810110656j:image

1袋1000円。大きさは文庫本くらい。

数あるお土産の中で、可愛さダントツNo. 1。会場へ行くとゴンちゃんが更に好きになってしまいました。(個人的にはウインクしたゴンちゃんが好き)

女性や子供に渡すお土産としていいかも。2袋購入しました。

 

3.へぎそば

f:id:whoismoe:20180810110932j:image

3食入りで650円でした。

実家用に購入。まだ食べていないけど。

先輩方のブログで「へぎそばが美味しすぎて毎年買う」という言葉を思い出して気になって買ったもの。

へぎそばとは、新潟県魚沼地方発祥の、つなぎに布海苔(ふのり)という海藻を使った蕎麦をヘギといわれる器に盛り付けた切り蕎麦。

つるつるしてるのかな?磯の香りがするのかな?

9月に実家へ帰る為、その時に食べてみますね。

 

 

 

<お土産の合計金額、計¥2,350>

今回はかなり少なめに買ってこの金額に。(会場でどれだけお金を使うか分からなかったから)

 

帰ってきて気付いたんだけど、会場内で欲しかったTシャツ買うのを忘れていました。

来年はそんなことがないように頑張ります。